[ 造船見学会を開催します! ] 2021/01/21

天竜川和船文化保存会は市田の造船所で「造船見学会」を開催します。

1月31日(日)〜2月7日(日)の期間。

10:00〜 14:00〜 の1日2回。

天竜川和船文化保存会は、平成28年に飯田市民俗文化財に指定された天竜舟下り・天龍ライン遊舟が伝統的な造船技術、操船技術を後世につなげていく為に関係機関と発足しました。
全国的にも少ない和船造りの技術を後世に伝えていく為、今年も1艘の船を制作します。
伝統の舟づくりの制作過程を間近でご覧ください。


船大工は矢澤棟梁・南島君・柴田君(2年目)に今年から新人の武藤君を加えて、12月から始めています。

根羽森林組合さんから材木を、新潟の鍛冶屋さんから特注の舟釘を仕入れて、1艘の船を作っています。

舟釘を打つ独特の槌音を危機にお越し下さい。

道具も特注品です。


市田造船所 長野県下伊那郡高森町2980-2


市田造船所はこちら



●造船見学会は新型コロナウィルス感染症対策を実施の上開催します。検温・マスク着用・手指消毒等ご協力ください。



 

 


COPYRIGHT 2018 『天竜川 和船文化保存会』 ALL RIGHTS RESERVED.